ランラン フラン
かわいくておてんばなパピヨン、フランとの日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランの復讐
夏に長崎に帰省したことは前に書きましたね。

そのときにフランをペットホテルに預けたことも。

前に(フランが1歳前)一晩だけペットホテルに

預けたことがあったのですが、

そのときにはうちに帰った後いろんなところに

粗相をして本当に大変だったのです。

トイレを忘れたのか私たちへの嫌がらせなのか

(たぶん後者だと思うけど)

廊下の真ん中へ、人のかばんへ、タオルへ、

とあらゆるところへシッコをかけてくれました( -.-) =зフウー。

今回は5泊6日と長期だったので覚悟してました。

     ところが

これがまた気が抜けるくらいおりこうさんじゃありませんか。

もう家族でべた褒め状態!!

やっぱりフランはいい子だわー!

そして長崎から帰って1週間後

おりこうなフランに甘え家族で愛知万博に出かけました。

留守番時間12時間という最長記録を打ち立てました。

帰ったらちょっと部屋の乱れはあったものの

いい感じじゃない。

フランちゃーん!なんてあなたはいい子なの!!

そして晩御飯を食べようとダイニングテーブルに集まってびっくり

テーブルの真ん中に水溜りが・・・

それは紛れもないおしっこ
 
||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||

それはきっと彼女なりの最大級の復讐だったに違いありません。

20050831154111.gif


スポンサーサイト
サボっている間に・・・
またまた、随分とサボってしまいました。

その間にフランはこーんな芸をおぼえました。


 ’あご’

20050830224943.gif


長崎(第2弾)
しつこく長崎ねたを・・・。

滞在中いろんな事件が起こったのです。

第1の事件。

旦那の両親と一緒に食事に行ったとき、義母、娘1・2号、そして私は

先に店の前でおろしてもらい、

義父と旦那は少し離れた駐車場に車を止めに行きました。

ところが、待っても待っても二人が来ません。

そのうち旦那から電話が入って、

「今、事故したから遅れる。先に食べてて!」

||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||

先に食べててって、そんな。

結局遅れること1時間半、義父と旦那が店に現れました。

怪我はちょっと肩を打ったくらいで(旦那が)、たいしたことなく

しかし車(義父の)はレッカーされていったとのこと。

義父は、76歳。いつまでも若いと思っているけど、ここ最近5回ほど

事故してるらしいです。

義母や義姉たちの言うことを聞かないとかで、

さじを投げてる感じです。

「大怪我しないうちに悟ってくださーい!」と声を大にして

言いたいです。


そして第2の事件。

佐世保と長崎の間に「西海橋」という橋があります。

その下の海は深くそして流れが複雑なので

自殺の名所となっているとか。

そこで、見てしまったのです。

きちんと揃えられた紳士物の革靴とセカンドバッグを。

そしてその靴の中には手紙が・・・。

家族4人で「どうするー どうするー」とうろたえていたら

旦那がおもむろにその手紙を手に取り読んでいるじゃありませんか。

何するねーん
結局それは遺書らしき物で、奥さんに連絡してほしい旨の内容でした。

警察に連絡し、そのまま長崎に向かったのですが、

なにかのいたずらであってほしいなと思いながら

海に向かって合掌しておきました。

残念ながら西海橋の写真がないので、長崎の1000万ドルの夜景になる

であろう昼間の写真をアップしときます。

夜景はさぞ美しかろうと想像して見てね。


20050818083712.jpg


長崎へ・・・
大変長らくお待たせいたしました。

何日ぶりの更新でしょうか・・・。

実は8月5日~9日まで、旦那のふるさとである

長崎(佐世保)に行っとりました。

愛車○スティマを鞭打ち、往復1800キロの旅に出とりました。

(ほとんど旦那が運転してたという噂もあるが。)

今回は結構ハードスケジュールで

毎日何らかの予定をいれ精力的に動きました。ハイ。

今回特に楽しみにしてたのが、チャンポン!!

結婚前に2人で行った長崎中華街のチャンポンの味が忘れられず

是非またあの感動を味わおうと同じ店で同じものを注文したとです。

人の記憶って長年の間にもしかしたら増幅するのかも( ̄ー ̄; 。

ちょっと違うような気がしたけど、でもこの辺じゃ味わえない

深みとこくがあって美味しかったです。

いろんな事件もあったんだけど、それはまた次回にします。



20050816164730.jpg
店の名は「江山楼」。すっごく混んでて3時近かったのに並んでた。
(写真でかっ!!)

フランは当初連れて行くことも考えたんだけど、車が苦手な上に

向こうで強行スケジュールだったので、こちらのペットホテルに

預けていきました。随分恨んだ事でしょう・・。ごめんよ( p_q)エ-ン

20050816165052.gif

こーんな「つまらん」顔していたに違いない。
パピヨン
我が家が犬を飼おうと決めたとき、

どの犬種にするかいろいろと検討したところ

パピヨンは・・・

 1.賢い
 
 2.明朗快活

 3.咬んだり吠えたりの問題が少ない

 4.足腰がしっかりとして健全な骨格を持つ

 5.体が丈夫

 6.被毛の手入れが楽

 7.抜け毛が少ない

と、ものの本に書いてあった。

まあ、なんて素晴らしい犬種なのかしら。

「これしかない」とパピヨンを探し始め、

フランという可愛い子に出会ったのです。

さて、飼い始めてみると・・・

 1.賢い :  
      うーん、微妙だけどある特定のもの(食べ物)に関してはずば抜けた才能を示すぞ  
 
 2.明朗快活 :  
      確かに明るく元気だ

 3.咬んだり吠えたりの問題が少ない : 
      玄関のピンポンには異常に吠えるけど、それ以外は無駄吠えがないぞ

 4.足腰がしっかりとして健全な骨格を持つ :                    
      確かに、これだけ跳んだりはねたりしてるのに、足腰痛めることなく丈夫だぞ

 5.体が丈夫 :  
      鉄の腹を持つフランは何を食べても平気だ

 6.被毛の手入れが楽 :    
      毎日ちょっとといてやるだけでいいし、カットもいらないから楽だわ

 7.抜け毛が少ない : × 
      これって本当??
      抜け毛の季節のみならず毎日ブラッシングしても相当の 毛が抜けるんだけど・・・。
      そしていつも床には白いホワホワが漂っているのさ。
      
    今日の収穫、下に貼ってみました。
          
           
20050801135841.gif



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。